ミックスウェーブの情報サイト

最新情報やコラムをお届け!

イベント情報 オーディオ 64 AUDIO A12t A18s A18t N8 カスタムIEM セール

64 AUDIO カスタムIEM 期間限定特価情報

イベント情報

2021年3月13日(土) から 2021年3月21日(日) までの期間限定で、米・64 AUDIO の一部のカスタムIEMを取り扱い店舗にて特別価格で販売します。

64 AUDIO(シックスティーフォー・オーディオ)とは

「64 AUDIO (1964 EARS, LCC)」は米ワシントン州バンクーバーに本社を構えるプロミュージシャンやオーディオファイル向けIEM(インイヤーモニター)の製造メーカーです。10年以上にわたりアメリカ北西部でサウンドエンジニアや制作に携わってきた、自身もキーボーディストである Vitaliy Belonozhko(ヴィタリー・ベロノシュコ)氏が立ち上げました。はじめは「1964 EARS」という名で、当時非常に高価であったカスタムIEMをヴィタリー氏自らが製造販売し、より多くの人が手に入れられる優れたカスタムIEMをミュージシャンに提供することから始まりました。その後2015年末、世界で初めて聴覚保護とより良いリスニング環境を作り出すことを目的に開発された「第二の鼓膜」と呼ばれる専用モジュールを開発。これを機にブランド名を1964 EARSから64 AUDIOに変更し、IEM業界のリーディングカンパニーとして2016年7月には「apexテクノロジー」を発表。2016年11月には従来までのイヤホン設計に革新を与えた「tiaテクノロジー」を発表。その後も「シングルボア・デザイン」や「LIDテクノロジー」を発表し、2018年には有名ベーシストであるネイザン・イースト氏のシグネイチャーモデルを発表。リーディングカンパニーとして次々と新しい技術や波を生み出し、最高峰のテクノロジーと唯一無二の感動を届けます。

特価対象製品

N8

64 AUDIO / N8

64 AUDIOと、伝説的ベーシストである「Nathan East(ネイザン・イースト)」氏と共同開発した彼のシグネチャーモデル「N8(ネイト)」は、64 AUDIOが開発した他のカスタムIEMとは異なる、彼の魂が込められた特別なカスタムIEMです。Nathan East氏がこだわる「これまでスタジオで聴いてきた生の音」をこのN8で実現すべく、9mm径のダイナミック型ドライバーを採用。このダイナミック型ドライバーが奏でる低域の質は、量感とタイトさを両立させた、彼が真に求めていたサウンドです。そして中高域用に8基のバランスド・アーマチュア型ドライバーを搭載し、N8はハイブリッド型のカスタムIEMとして完成しました。聴いていてストレスを感じさせない、心地よいN8のアナログサウンドは、これまで多くの人が探し求めていたサウンドの一つに数えられることでしょう。

特別販売価格 (税込) ¥245,158 → ¥209,000

A12t

64 AUDIO / A12t

「A12t」は、64 AUDIO独自の「tia (Tubeless In-ear Audio) テクノロジー」に加え、フラグシップ機に採用している「tia Single Bore Design」や「tia driver」を採用した、リファレンス・ステージモニター向けカスタムIEMです。搭載する12基のBA型ドライバーすべてが旧「A12」とは異なる全く新しいドライバーに再設計され、A12ユーザーに対しても、新しいリスニング・エクスペリエンスを提供できるモデルです。「聴覚保護」と「比類なきサウンドステージ」を実現させるために64 AUDIOが開発した最新テクノロジー「apex (air pressure exchange) Technology」を搭載。「第二の鼓膜」とも呼べるこのapex Technology は、特殊フィルムが使われたモジュールを介することで鼓膜にかかる小型スピーカーからの空気圧(音圧)を外耳道の外へ逃がすことができ、鼓膜へのダメージを最小限に抑える技術です。緊張感が取れた状態の鼓膜やその周りの筋肉は、より細かい「一音一音」を聴き分けられる、最高のリスニング環境を作りだします。

特別販売価格 (税込) ¥268,686 → ¥228,400

A18t

64 AUDIO / A18t

「A18t」は、世界で初めて18ドライバーを搭載させたカスタムIEMで、究極のリファレンスサウンドを求めるオーディオ愛好家やミュージシャン向けに設計されたインイヤーサウンドの最高峰モデルです。低域に8基、中域に8基のバランスド・アーマチュア型ドライバーが搭載され、中高域と高域向けにそれぞれ1基ずつ「tia (Tubeless In-ear Audio) テクノロジー」が採用されたドライバーを搭載。低域と中域はシングルボア設計を採用し、驚くほどまとまりのあるサウンドと音のディテールを奏でます。小型スピーカーが外耳道の密封された空間に発生させる空気圧(音圧)をなくす技術「apex (air pressure exchange) Technology」テクノロジーは、このA18tでも採用されています。18ドライバーとapexテクノロジーにより、従来のIEMでは実現できなかった新たなリスニングエクスペリエンスを実現しました。

特別販売価格 (税込) ¥407,102 → ¥345,900

A18s

64 AUDIO / A18s

「A18s」は64 AUDIOが誇る世界最初の18ドライバー搭載IEM「A18t」をベースにしたエリートパフォーマンスを誇る最高峰のフラグシップモデルです。サウンドエンジニアが求める明瞭度と正確さに合わせて、ステージに立つミュージシャンが求めるウォームなサウンドにパワー、ヘッドルームを併せ持ちます。空気圧をコントロールし音質向上のほかに聴覚を保護する最先端技術「apexテクノロジー」のほかにも、出力機器のインピーダンスによってサウンドバランスが影響を受けないようにする技術「LID (Linear Impedance Design) テクノロジー」を搭載。64 AUDIOの持つ技術を合わせて作られた「A18s」はスタジオレベルのサウンドを持ち、多用途性の高い最も高性能なIEMです。

特別販売価格 (税込) ¥406,800 → ¥345,900

取り扱い店舗

e☆イヤホン

大阪日本橋本店 / 秋葉原店 / 名古屋大須店 / 梅田EST店 / WEB本店

FUJIYA AVIC

店舗 (東京・中野ブロードウェイ3F) / オンラインショップ

おわりに

64 AUDIOでは、上記でご紹介した製品のほかにも、よりリーズナブルなモデルのカスタムIEMや、耳型を必要としないユニバーサルフィットIEMも取り扱いしております。(64 AUDIO 製品一覧)
またオンラインストアでは、ユニバーサルフィットIEMのほかにも、イヤーピースやケーブル、ケース等の純正付属品も取り扱っていますので、ぜひチェックしてみてください。

その他取り扱いブランド・製品一覧はこちら


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。